リフォーム

リフォームに失敗しない!リフォーム会社に依頼する前にしてほしい3つのこと

リフォーム失敗しない

大切な家を快適に保つために必要なのがメンテナンスです。
5年ごとに定期的に見直し、適切なリフォームすることが大切です。

しかし、リフォームは金額も大きい分、失敗したくないものです。
「こんなに大金を払ったのに、こんなハズじゃなかった・・・」
そんな結果にならぬよう、準備が必要です。

そこで今回は、リフォームに失敗しないためのポイントをお伝えします。

  1.家族との話し合い

まずは、家のリフォームについて、家族と話し合いをしましょう。
家が大切であること、居心地良い家にしたいのは皆一緒です。
しかし、話し合ってみると、実はそれぞれ理想が違うものです。

家は、家族全員のものです。食事の時間などに何度も話し合いましょう。
皆が納得できる良い家をつくるために、話し合いはとても大切です。

・今どんなことを不便に感じているのか「ネガティブ要素」
・どんな風になったら嬉しいか「ポジティブ要素」

ネガティブとポジティブ、両方の側面から考えてみましょう。

リフォームをする多くの場合、壊れたなどのネガティブ要素が大半です。
しかし「こうなったらいいな」というポジティブ要素も話し合ってみてください。

きっと、家族の思わぬ本音が出てくるかもしれません。

しっかりと話し合い、ゴールを明確に決めておくことが大切です。

ゴールがはっきりと決まっていれば、リフォーム計画中に迷うことも少なくなります。
完成後に「実はこうしたかった・・・」と家族からボソッと言われる・・・
なんてことも防げますよ。

  2.家全体の片づけ・掃除

リフォームをする場合、家の中を整理しておく必要があります。

リフォーム会社がお伺いして現状確認をしたり、実際に工事する際に、
スッキリ整理されているとスムーズに仕事がはかどります。

また、あなたの大切な持ち物を傷つけたり、壊したりする可能性が減ります。

家の整理や掃除をすることで、改めて家全体を見直す機会にもなります。

「キッチンは意外と汚れが強いな・・・蛇口も変えたいな」
「玄関やお風呂に、もう少し収納スペースが欲しいな」

掃除をすることで、新たな「こうなったらいいな」が出てきますよ。

  3.情報収集

リフォームをしたいと考えた場合、ぜひ情報収集をしてみましょう。
訪問営業やチラシで来たリフォーム会社だけから選ぶのではなく、
スマホやパソコンで検索したり、街中の看板などを見て
一度相談したり、見積を取ったりしてみましょう。

この時、「今日契約すると安くなりますよ」には乗らないことです。

今壊れていて、一刻も早く対応してほしい!という場合は別ですが
なるべく複数の会社を見比べて、自分に合った提案をしてくれる会社を
じっくり探してみましょう。

   【無料】リフォーム相談会 開催中です!

毎週水曜日・土曜日の14時~弊社にてリフォーム相談会を開催中です。
完全予約制となっております。

参加者様には粗品をプレゼント中です。

参加申し込み・お問合せはLINE、お電話、お問合せフォームよりお気軽にご連絡ください。

スマホの方:下記ボタンから友だち追加してください。

友だち追加

パソコンの方:QRコードを読み取って友だち追加してください。

LINE工事ご相談

お電話:092-938-5326横田電設 お問合せ

※自動返信で来るメールアドレスやLINEメッセージへ、現状の気になる部分を写真で送ってください。
よりスムーズに提案ができます。



インターネットが要らない介護用見守りカメラ【みまもりCUBE】見守り介護カメラ

ABOUT ME
でんきママ
横田電設で8年、リフォームのご相談にのったり、工事の立ち合いをしています。IHやエコキュート、浴室乾燥機などキッチンやお風呂まわりを時短で便利に使えるプランの提案が得意です。難しい専門用語を使わず、わかりやすく説明することがモットーです。家電量販店で5年、ネット回線や生活家電などの販売もしておりました。家事がラクになる時短家電や美容家電が大好き!最近晴れて、第二種電気工事になりました。プライベートは1歳児のママで、知育遊びに目がありません。