ブログ

マンションリフォームをする前に知っておきたい5つのポイント

最近、インスタグラムも発信中です。ぜひフォローしてください♪

マンションリフォームは戸建住宅のリフォームと違って
他の入居者さんへの配慮や管理会社さんへの連絡が必要です。

弊社でマンションリフォームをする際に
気を付けているポイントをご紹介しますね。



ネット回線 キャッシュバック

  1.残す所と変えたい所を明確に!

リフォームは、変える所が多いほど大掛かりになります。
また、費用も時間もかかります。

・絶対に変えたい場所
・そのままでもいい場所

あなたとご家族でよく相談して、優先順位をハッキリさせましょう。

また、予算や期限の目安をあらかじめ決めておくことも大切です。

  2.設備の寿命を確認!

今お使いの換気扇や浴室乾燥機、分電盤、エコキュートやガス給湯器などの設備系は何年使ってますか?

・10年以上使っている
・変な音がする
・焦げたようなニオイがする
・急に止まったり動かなかったりする
・不具合が出るようになった

このようなサインが出ていたら、その設備は寿命かもしれません。
マンション全体のリフォームと合わせて、優先的に交換しましょう。

後日壊れてから交換よりも、まとめて交換・撤去することで
仕入れや廃材処理費を安くできるかもしれません。

設備系は、目立たない分後回しにしがちですが、壊れて使えなくなると日常に支障がでます。

特に、エコキュートや給湯器は、急に壊れてお風呂に入れなくなったら困りますよね。
壊れる前に、交換することがオススメです。

  3.他の入居者様への連絡

工事の日程や内容が決まったら、早めに管理人さんへ相談しましょう。

掲示板やエレベーター内などに張り紙をしたり、
ポスティングでお知らせしたりする必要があります。

上下左右の入居者の方には、直接挨拶することがベストです。

このあたりのことは、横田電設がお客様に代わって代行しますので安心してくださいね^^

同じマンションに住む人同士、トラブルなく付き合えるよう工事の準備をしますよ。

  4.管理会社への申請関係

マンションリフォームの場合は、管理会社へ申請書類など必要な提出書類がある場合が多いです。
いつまでに提出しないといけないか逆算して工事日を決めます。

管理会社さんによっては融通効いたり厳しかったりマチマチです。

他の入居者さんでリフォーム経験者さんがいれば話を聞いてみるのもいいかもしれません。

  5.なるべく年末、年度末を避ける

リフォームに携わる職人さんは、年末や年度末は忙しいことがほとんどです。
電気工事やさんはもちろん、大工さん、塗装屋さんなど
職人さんが忙しい時期は工事費用も高くなりがちです。

年末12月や年度末3月は、ボーナス・クリスマス商戦やハウスメーカーの決算など
工事やリフォームが増える時期でもあるため、どうしても職人さんが忙しくなるのです。

できればこの時期を避けることで、余分な費用を抑えることはもちろん
バタバタ工期でなく丁寧な工事をしてもらいやすくなります。

時期に関係なく、安く丁寧にできれば最高!ですが
実情はナカナカ違うのです・・・。

  マンションリフォームのご相談は横田電設へお気軽にどうぞ

マンションにお住まいの方で設備の交換やリフォームが気になっている方は、
横田電設へお気軽にご相談くださいね。

相談・お見積は無料です。

また、一緒に工事をしたい職人さん・協業者も募集中です!

LINEやお問合せフォーム、電話よりお気軽にご連絡ください。

お電話:092-938-5326横田電設 お問合せ

スマホの方:下記ボタンから友だち追加してください。

友だち追加

パソコンの方:QRコードを読み取って友だち追加してください。

LINE工事ご相談

※自動返信で来るメールアドレスやLINEメッセージへ、現状のお写真を送ってください。よりスムーズに状況確認および提案ができます。



見守り介護カメラ

インターネットが要らない介護用見守りカメラ【みまもりCUBE】見守り介護カメラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

最近の記事

ページ上部へ戻る