トイレリフォーム

トイレの交換工事の流れ

トイレ交換

トイレを節水できる最新トイレに変えたい!

だけど、何をどうすれば良いかわからない・・・。

結局、そのまま使い続けている方は、多いのではないでしょうか。

今回は、トイレの交換の流れをお伝えしますね。

【2022年2月最新情報】

節水トイレの交換リフォームに使える補助金があります。

・掃除しやすい機能を有するもの以外 17,000円/台
・掃除しやすい機能を有するもの 19,000円/台

→節水トイレの交換リフォームで使える補助金については、詳しくはコチラをご覧ください。

こどもみらい補助金
省エネリフォームで使える補助金・こどもみらい住宅支援事業を解説! 例えば、このような省エネリフォーム工事が対象なんですよ! こどもみらい住宅支援事業は、具体的にどんな補助金...

トイレ交換工事はどれくらい時間がかかる?目安の工期

トイレ交換工事は、内容によってかかる時間が異なります。

・便座交換のリフォーム
→約1時間~2時間

・トイレを丸ごと交換
→約3~5時間

・内装や手洗い場も含めたリフォーム
→1~3日

トイレの交換工事は、基本的には1日で終わることがほとんどです。

しかし、ご状況によって異なりますので、実際にお伺いし、目安の工期をお伝えします。

トイレ交換工事の具体的な流れ

では、実際にトイレを交換する際の具体的な流れを説明しますね。

1.今お使いのトイレの種類・大きさ・状況を確認

まずは、ご自宅へ訪問し、今お使いのトイレの種類や大きさを確認します。

トイレには、次のような種類があります。

・壁排水タイプのトイレ
壁に向かって排水するタイプです。
便器の奥に太い排水管があります。

・床排水タイプのトイレ
便器の下に排水管があり、床方向に排水するタイプです。
一見、排水管が見えません。

・三角タンク式トイレ
壁の隅に三角のタンクがあるタイプです。
トイレ室内のスペースが広くない場合に使われることが多いです。

現在お使いのトイレを確認し、交換できるトイレを選定します。

また、写真をお送り頂き、こちらで確認することも可能です。

電話またはLINE、ショートメッセージなどでご連絡ください。

2.交換できるメーカー・機種の選定

まず、今お使いのトイレと交換できるメーカーや機種を探します。

その中から、お客様のご要望に合わせてオススメをピックアップします。

トイレ交換

トイレのメーカーは、基本的にTOTO、リクシル、パナソニックの3社がメインで取り扱っています。

商品によっては、上記のようなシュミレーションをつくることができます。

トイレはもちろん、壁や床、手洗い場を変えることもできます。

トイレの種類には、下記のようなものがあります。

・手洗付きトイレ
タンクの上に手洗いがついています。
別途手洗い場を作る必要がなく、空間を広く使えます。

・タンクレストイレ
タンクがないため、コンパクトで空間を広く使えます。

・フチレスタイプ
ふち裏がない便器で、ふきやすく掃除がしやすいザインです。

・節水トイレ
使用する水の量が減り、節水することができるトイレです。

・水アカや汚れを落としやすいトイレ
新素材アクアセラミックなど、水アカや汚れがつきにくいトイレです。
普段のお掃除が楽になります。

トイレを変えることで、節水になったり、お掃除がラクになったりしますよ。

今のトイレのお悩みに合わせて、ぴったりの商品を一緒に探します。

3.お見積り

トイレリフォーム見積
ご要望に合うトイレのお見積りを作成します。

ひとつの種類だけではなく、複数の機種・メーカーのお見積りを出します。

お見積をご持参し、カタログやシュミレーション図と照らし合わせて一緒に選びます。

ご自身やご家族で、ゆっくり考えたい場合は、メールや郵送で送ることもできます。

ここまでの相談やお見積りは、無料で行えます。

ご家族と話し合って、この機種が良いと決まったら、工事の調整に進みます。

4.契約・工事の調整

どのトイレに交換するか決まった、契約書を交わし、工事の調整に進みます。

ご希望の曜日や時間帯で、電気工事士の調整をして、工事日を決定します。

トイレ交換工事の多くは、朝9時頃から開始し、昼前に終わることが多いです。

壁紙や床、手洗い場も併せてリフォームする場合は、2~3日の目安です。

最近は、業務多忙や商品不足による納期待ち等で、お待ち頂くことが増えています。

契約後、工事を調整し、早くて1週間~、長いと1~2ヶ月お待ち頂くこともあります。

少し調子が悪い場合は、壊れる前に、早めに交換することをオススメしています。

5.近隣挨拶

近隣挨拶
トイレの交換工事は、基本的に大きな音は出ません。

しかし、荷物の搬入や撤去で、近隣の方にご迷惑をかける可能性があります。

そのため、念のために戸建てのお客様は両隣と真向いのお住いの方に挨拶します。

また、マンションの方は管理人様に相談します。

管理会社の規約に従って書類の提出や挨拶、張り紙の作成などを行います。

事前に工事前挨拶をすることで、周りの方も快く工事に協力してくださいます。

逆に、挨拶をしないことで、気分を害し、些細なことでクレームになることもあります。

予防策として、近隣挨拶はとても大事です!

リフォーム会社や工事会社によっては、近隣挨拶をしない会社もあります。

その場合は、ご自身で近隣挨拶や張り紙作成をする必要があります。

横田電設では、追加料金なしで代行しますので、ご安心くださいね。

6.交換工事および撤去

トイレ工事
いよいよトイレの交換工事です!

まずは、室内にシートを敷くなど養生をして、床に傷がつかないようにします。

その後、今お使いのトイレを撤去します。

撤去および処分は、こちらで責任を持って処理します。

新しいトイレを設置前に、スキマの掃除をしたい方はご相談ください。

ふき取って頂き、キレイにした上で新しいトイレを設置いたします。

  7.動作確認・今後のメンテナンスについて

工事が終わったら、動作確認をし、基本操作の説明をします。

また、今後のメンテナンスや保証についてお話します。

横田電設では、工事後1ヶ月を目安に、状況確認にお伺いしています。

それまでの間に、なにか気になることがあれば、随時ご相談ください。

電話またはLINE、ショートメッセージなどでご相談できます。

トイレの交換についてお気軽にご相談ください

今お使いのトイレが壊れたり、新しい節水トイレに交換したいを考えているなど、LINEで無料相談受付中です。

電話やお問合せフォームからも受付中です。

お気軽にご相談くださいね。

スマホの方:下記ボタンから友だち追加してください。

友だち追加

パソコンの方:QRコードを読み取って友だち追加してください。

LINE工事ご相談

お電話:092-938-5326横田電設 お問合せ

※自動返信で来るメールアドレスやLINEメッセージへ、現状の気になる部分を写真で送ってください。
スムーズに提案ができます。



インターネットが要らない介護用見守りカメラ【みまもりCUBE】見守り介護カメラ

ABOUT ME
でんきママ
横田電設で8年、リフォームのご相談にのったり、工事の立ち合いをしています。IHやエコキュート、浴室乾燥機などキッチンやお風呂まわりを時短で便利に使えるプランの提案が得意です。難しい専門用語を使わず、わかりやすく説明することがモットーです。家電量販店で5年、ネット回線や生活家電などの販売もしておりました。家事がラクになる時短家電や美容家電が大好き!最近晴れて、第二種電気工事になりました。プライベートは1歳児のママで、知育遊びに目がありません。