安全管理

春の安全対策!新規入場者教育を行いました。

新規入場者教育

本日は、お取引先ハウスメーカーさんの新規入場者教育に参加してきました。

私も、電気工事士メンバーと一緒に参加!

社員だけでなく、業務請負で仕事をして頂いている協力会社さんも一緒に参加。

安全について、みっちり講義を受けました。

新規入場者教育

新規入場者教育とは、安全に工事を進めるために行うものです。

ヘルメットや脚立などの正しい使い方や、熱中症対策について講義を受けます。

また、最近では、建設業界では高齢化が進んでいます。

そのため、工事士本人の健康状態の確認を行い、体調管理に気を配る機会にもしています。

電気工事を行うにおいて、一番大切なことは、安全です。

働く工事士たちが、安心して工事ができる環境をつくることが私たちの役目です。

その「安心して働ける」土台があるからこそ、お客様にも満足してもらえる

品質の高い工事をすることができます。

一人ひとりの意識を高めて、安全に工事をしていきたいと思います。

ABOUT ME
でんきママ
横田電設で8年、リフォームのご相談にのったり、工事の立ち合いをしています。IHやエコキュート、浴室乾燥機などキッチンやお風呂まわりを時短で便利に使えるプランの提案が得意です。難しい専門用語を使わず、わかりやすく説明することがモットーです。家電量販店で5年、ネット回線や生活家電などの販売もしておりました。家事がラクになる時短家電や美容家電が大好き!最近晴れて、第二種電気工事になりました。プライベートは1歳児のママで、知育遊びに目がありません。