ブログ

電気代を安くしたい!オール電化にすると電気代はいくら?節電効果は?

オール電化
オール電化とは、お風呂や台所で使うお湯をガスではなく電気で沸かしたり、ガスコンロをIHコンロにして電気で料理を作ったりする、家のエネルギーを電気でまかなうことを言います。

オール電化は、火を使わないため、安全かつCO2削減が期待できるとして、2000年代から普及が進んでいます。

オール電化にすると、電気代は安くなるのでしょうか。また、オール電化にするには、どのような工事が必要なのでしょうか。

  オール電化にすることで、電気代は安くできる?

オール電化にすると、エネルギーを電気に一本化しているため、電気代自体はガス併用の住宅と比べると高くなります。

しかし、オール電化にすることで、オール電化にしないと使えない安い電気プランを使うことができます。

例えば、九州電力では、夜の時間帯に電気を安く使える「電化でナイト・セレクト」というプランがあります。

「21時~翌7時」「22時~翌8時」「23時~翌9時」の3タイプから選んだ時間帯が電気を安く使えます。そのため、洗濯機や食洗器などの予約機能などを上手く使うことで、電気代が安い時間帯に家電を使うなどして節電ができます。

そのため、オール電化にすることで、電気代を安く抑える工夫ができます。

  どんな工事をすると、オール電化を使える?

ご自宅をオール電化にするには、今ガスで使っている台所やお風呂を、オール電化仕様にする工事が必要です。

具体的には、下記のふたつの工事です。

・ガスコンロをIHコンロに交換工事をする

・ガス給湯器をエコキュートや電気温水器に交換工事する

しかし、工事を行ったからと言って、そのままでオール電化で節約できるわけではありません。

  オール電化工事を行ったら、必ず電気料金プランの変更を行いましょう。

オール電化にして節電したい場合、工事後に電気料金プランを、オール電化用のプランに変更することが必要です。

電気プランの変更をしないままだと、せっかくオール電化工事をしても、逆に電気を高い料金のまま使ってしまうため、注意が必要です。

場合によっては、現在ご利用の電気料金プランで良い場合もあります。

工事はもちろん、電気プランの変更や申請に詳しい人に相談ができると、とても安心です。

横田電設では、電気工事だけでなく、電気利用の申請も社内で行っています。どのようなプランがあるのか、変更手続きが気になる方は、お気軽にご相談くださいね。

  オール電化のご相談は横田電設へお気軽にどうぞ

オール電化にしたい、IHコンロやエコキュートが気になるという方は、一度お電話・メール・LINEなどでお問い合わせください。相談・お見積りは無料です。

お電話:092-938-5326横田電設 お問合せ

スマホの方:下記ボタンから友だち追加してください。

友だち追加

パソコンの方:QRコードを読み取って友だち追加してください。

LINE工事ご相談

※自動返信で来るメールアドレスやLINEメッセージへ、現状のお写真を送ってください。よりスムーズに状況確認および提案ができます。

Follow me!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

最近の記事

ページ上部へ戻る
PAGE TOP